勝連分屯地~今の旦那との出会いから結婚まで~

私と旦那の出会いは私が働いていたパチンコ屋さんに旦那が常連でした。そして私から声を掛け付き合いはじめることになりました。

最初は私も旦那も寂しくて勢いで付き合っていました。

そのうち私はだんだんと本当に好きになっていき本気になっていました。旦那はそれほどてはなかったので一度別れました。

しかし旦那が本気だったってことに気ずきまた寄りを戻しました。そして愛を育み同棲をして子供が出来、結婚することになりました。

“現在妊娠中の私が主人と出会ったのは、飯塚駐屯地の自衛隊イベント終了後に家へ帰る途中でした。

ぎりぎり信号が赤になってしまい、少し憂鬱だった私の隣に、一人の男性が歩いてきました。

落ち着いた足取りで背筋良く自衛隊イベントで使った道具を運ぶ彼の姿に、私は目を奪われました。

そしてつい、「かっこいいですね」と話しかけてしまいました。

その後すぐ、自分がナンパみたいな事をしてしまっていることに気がついて、顔が真っ赤になっていくのを感じました。

咄嗟のことで慌てる彼を横目に、青信号に変わった横断歩道を逃げるように歩いて行きました。

「ドンッ」とぶつかりそうになったその時に、「あの時の!」と声がかかりました。

自衛隊イベントで会った彼でした。

友達付き合いがはじまりました。

「実は再開した日に声をかけたのは偶然じゃなかったんだ。君に気づいて声をかけようと追いかけたんだよ。」と告白されました。

その日からお付き合いが始まって、私が大学卒業後、結婚することになりました。

結婚後数年経った今でも、「あの日のこと覚えてる?」と、お互いに照れながら思い出話をしています。

自衛隊の花嫁 | 自衛官婚活パーティ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です