佐世保基地~合コンのような出会いからはじまりました。~

“私が夫と結婚したのはスナックで隣同士の席に座ったのがきっかけです。

私は当時30代でした。スポーツクラブに通っていて、そこで仲良くなった50代?60代のお姉さまがた4名と飲みに行き、2次会でスナックに行きました。

お姉さまがたはみなさん結婚されていて、働いている方もいらっしゃいましたが、やはりたまには見知らぬ男性とおしゃべりしたいのか、よくスナックに行かれます。

私も嫌いではないのでついていき、いつものようにお姉さまがたがお店にいた他の男性グループに話しかけ始めました(お店側は若干迷惑だったかもしれませんが)。

その時声をかけたのが主人を含む男性3名のグループです。

主人以外の2人は結婚しておりましたが、そんなことを知らないお姉さまがたは主人たちのグループに「隣に独身のかわいい子(私のことです、かわいいかどうかは疑問ですが)が
座っているのに何で声をかけないの?」と声をかけ始めました。

それからそのグループと一緒に飲み、歌って踊って楽しい時間を過ごしました。

独身者が私と主人だけだったので連絡先を交換し、次の日二人っきりで食事に行きそれからなんとなくお付き合いが始まりました。

主人は自営業でほとんど休みがなく、私も公務員として働いており趣味のスポーツクラブも毎日のように通っていましたのでなかなかデートに行く時間がありませんでした。

主人は実家暮らし、私は一人暮らしだったので2週間に1度ぐらいのペースで私の家で食事をしながらお酒を飲むのがデートでした。

約1年後に結婚し、すぐに子供もでき、幸せに過ごしています。

今も彼は佐世保基地で元気に働いています。”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です